車中泊 テント どっち
今は空前の車中泊ブームです。
でも車中泊とテント泊?
微妙に違いんですね。

このあたりはこれから始めるあなたが何を重要視するかで変わってくるかと思います。

気ままに移動してそこでとりあえず寝ることが出来ればいい
そんな方には車中泊が良いと思います。
せっかく出かけれるんだからそこでアウトドアを楽しみたい?
それならテント泊がおすすめです。

今から始めるなら車中泊とテントとどっちがいいのか?
なかなかイメージが湧かないのならこちらの動画もご覧になってみてください。

車中泊のイメージ

テント泊のイメージ

車中泊とテント泊のどっちがいいのか?
イメージ的にはあなたがどんなとこに行きたいか?
それで最初は決めるのもいいんじゃないでしょうか?

車中泊はやっぱり車で寝泊まりするので、必然的に車が止めれる場所になります。
テント泊はもっと大自然の中に包まれて過ごしたい!そんな方におすすめです。

中途半端な私は私の場合は最後にお話しします。

車中泊とテント泊どっち?移動が中心なら車中泊


大自然というよりも、いろんな所に気軽に行ってみたい!
そんなイメージなら車中泊の道具を揃えていく方がいいでしょう。

【車中泊でいろいろな場所に行く】

その場所の美味しいものを食べたり温泉にでも入ったり
でも寝るのは車の中
そうすればかなり安上がりな旅ができます。

でも、車から買い替える必要があるかも?

車中泊の方は車の中で寝るだけでなく、車の中で料理もする方も多いです。
意外とみなさん旅というよりも一人になる空間が欲しい?そんな感じもします。

しかし、こんなことをしようとすると、やはりそれなりの車に乗り換えることも検討しなければなりません。、
今の車だとこんなことはできないのではないですか?

車中泊とテント泊どっち?大自然を満喫したいならテント泊


テント泊の醍醐味はやっぱり大自然の中に包まれて時間を過ごすことだと思います。

たとえ目的地まで到着するのに多少の苦労はでしても、大自然の中で一夜を過ごすのは素敵ですよね。

とはいっても車からそれほど離れているわけでもないのがほとんどですけど・・・・

車からテントを出して、てくてく歩いてテントを張るのに適した場所を探してテントを張る。
そして、焚火を起こしてバーバキューや簡単な料理をする。
想像しただけで素敵な休日でリフレッシュできますよねぇ・・・

車中泊とテント泊どっち?快適な睡眠を優先するかならテント泊

睡眠ということを考えるとやはりテント泊に軍配が上がります。
どうしても狭い空間で眠るのは、睡眠の質が全然違います。
正直、車中泊の中でのしかkりと疲れが取れません。
※私の個人的意見です。

車中泊で運転席で寝るのは要注意

【ポイント1 座席でそのまま寝るのはNG】

 運転席や助手席で寝ることは極力避け、クルマの後部で横になるのが基本。

 座った姿勢のまま長時間過ごすと下半身の血流が妨げられエコノミークラス症候群を招く。一晩だけだとしても、座席でそのまま夜を明かすようなことは避けたい。

【ポイント2 できる限りフラットな姿勢を】

 大切なのは身体をできるだけフラットにして寝ること。

 車内で身体を水平にして横になるのが難しい場合にも、座席の足元の部分に荷物などを置いて足をできるだけ心臓の高さに近づけるのが大切。

車中泊とテント泊どっち?テントの設置と撤収は面倒


しかし、テントを設置と撤収はかなり面倒です。
特に慣れないうちは手間取ります。
まして、雨が降ったりしたら、帰ってから干したりしなければなりません。

ずぼら派の方はやはり車中泊のほうが魅力的だと思います。

車中泊とテント泊どっち?中途半端な私はエエとこ取りしたい

実は私は「車中泊」でもない「本格的なテントも張らない」中途半端なスタイルです。

今はあっという間に簡単にテントが張れる便利なポップアップテントがあります。
私が今欲しいのはこれです。

私は優柔不断な性格なので、どりらでもないあえてゆうなら車中テント泊はです。
私は
・そこそこの大自然で十分満足
・できるだけ簡単に
がモットーです。

そんなことから車に連結できて簡単に設置できるポップアップテントのカースルが一番適しています。